« 【ミヤマ】ペガー・ケースは「同性愛問題」である(1) | トップページ | 【ミヤマ】ペガー・ケースは「同性愛問題」である(3) »

【ミヤマ】ペガー・ケースは「同性愛問題」である(2)

12
イラン人同性愛者が難民として初めて認定されたのは1983年のドイツ・ヴィースバーデン行政裁判所にて。同性愛者難民を生み出したのは、同性愛行為に極刑を科す制度を制定した体制国家である。シェイダさんもペガーさんも、そのような国家によって性的指向の違いから迫害を受けそうになったために、難民申請を行ったのだ。なのになぜ、<声>はこれらのケースを「同性愛問題ではない」と排除するのか?

13
それは、「イラン国内にとどまっている同性愛者の仲間(とその家族)たちの安全をはかるため」だという。同国の同性愛者処刑に激しい怒りを感じるひとたちが、対イラン政府バッシング・キャンペーンを起こして当局を刺激すれば、同国内の同性愛者やその家族たちがどんな目に遭わされるかわからないのだ、と<声>は警告する。この警告は正しい。

14
だが、残念ながら<声>は二つの問題を混同している。ペガー・ケース(<声>とのあいだの争点はこちらなので、シェイダ・ケースに関しては今後割愛)を「同性愛問題」と同定することは、すなわち「イラン国家体制批判(内政干渉)」につながると考えているらしいのだ。主にダグ・アイルランドの前例を引いて、「同性愛当事者運動は怒りにまかせて暴走し、イランを刺激しかねない」と憂えているようだが、わたしはイラン・バッシングをしたいわけではない。むしろバッシングには関心がない(そういう意味でイランに関心はない。「叩く」ための関心はイランに向ける気がない)。

15
そのことは何度も伝えてきたにもかかわらず、<声>はこれまでの前例から判断して、わたし(ブログ管理人のひとりとして)がイラン・バッシングに暴走するのではないかと懸念している。いったいなにを根拠に、わたしが前例どおりの定型思考行動モデルにハマると想定しているのか、理解しがたい。根拠があるとしても、それはわたしの外側にあるものである(要するに<声>はわたしの言い分など聞いちゃいないのだ)。<声>自身の凝り固まった思考モデルをわたしに投影して、明後日な方向の心配ばかりを向けてくるので、とてもウザい。

16
<声>は何度も執拗に、ペガー・ケースと同性愛問題を切り離させようとしてきた。ペガー・ケースは同性愛の問題ではない、イミグレの問題である、難民申請が通らなくて強制送還させられているひとたちはほかにもたくさんいる、だからこれは同性愛に限った話ではない、むしろ同性愛は関係ない、とさんざん釘を刺されると、天邪鬼のわたしとしては、ならば逆にペガー・ケースから同性愛難民特有の問題を抽出してみようではないか、と思った次第である。

17
「そんなことしてなんになるの?」と<声>は言うだろう。わたしだってあらかじめ答え(結果)を知ったうえで取りかかるわけではない。逆に言えば、「なんになる」かあらかじめわかったうえでとられる人間の行動なんて、どれほどあるだろうか。そして、そのなかでどれほどの行動が想定した結果に到達しただろうか。

18
当事者性を排除したがる者には、わたしのやろうとしていることの目的はわからないし、仮にその目的を理解したとしても、他山の石ほどの助けにすらならないだろう。当たり前だ。わたしは当事者性を排除したがる者たちの援助をする気などさらさらないのだから。わたしがペガー・ケースから同性愛難民特有の問題を抽出するのは、わたし自身が想像力によってペガーさんにどれだけ寄り添えるかを確かめてみたいのと、当事者意識を持つひとたちに、この想像力による呼びかけを行ってみたいからだ。

19
改めてもう一度書く。わたしはイラン・バッシングを目指しているわけではない。そして、ペガー・ケースを「同性愛問題」と同定することは、わたしのなかでは「イラン国家体制批判」にはつながらない。この2点を明言したうえで、わたしは、「ペガー・ケースは同性愛問題である」と同定する。

20
そしてまた、「(同性愛行為を刑法で厳しく取り締まる)イランと(同性愛差別の刑法はない)日本は違う」という主張には、「違うけれども違わない」「違いはあるがつながっている」と宣言する。「ペガー・ケースとホモフォビアは関係ない」という主張にはノーと言っておく。

21
同性愛難民認定の問題を、従来の難民認定問題に回収し、埋没させるわけにはいかない。イミグレと同性愛差別が交差した点に、同性愛難民が抱え込まされる困難がある。

|

« 【ミヤマ】ペガー・ケースは「同性愛問題」である(1) | トップページ | 【ミヤマ】ペガー・ケースは「同性愛問題」である(3) »

よみもの/学習用メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453404/7832043

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミヤマ】ペガー・ケースは「同性愛問題」である(2):

« 【ミヤマ】ペガー・ケースは「同性愛問題」である(1) | トップページ | 【ミヤマ】ペガー・ケースは「同性愛問題」である(3) »