« イタリアでの動き(3) | トップページ | ネット署名の日本語訳 »

長期戦“強制”突入宣言!

ペガーさんXデーである8月28日も、もう間もなく終わろうとしています。しかし、弁護団と国会議員による入国管理局へのアクションに関して、現在のところまだ具体的な情報ははいってきていません。


イギリス政府は経験的に、世論から批判のあった難民問題に関しては、すぐさま結論を出さず、保留に保留を重ねて事態を長引かせる傾向にある、のだそうです。したがって、ペガーさんの件も、今後は長期戦に突入していく可能性が非常に高いと思われます。


しかし、イギリス政府はいまなおペガーさんに対して、72時間以内の強制送還を命じる権限を持っています。万が一その命令を下した場合に即時対応するために、日本でも緊急アクションを起こせるよう着々と準備をすすめてまいります(支持お願い!)。


さて、当ブログに関してですが、現在は3人の管理人によって運営しています。開設当初は、「28日の強制送還さえ中止になってくれれば!」という祈りの気持ちをターボエンジンとして、日々完徹に近い態勢でウォッチングとアクションをおこなってきました。


が。


長期戦となると、これまでのハイテンションとハイペースをキープするのはとても無理。みんな死んでしまいます。イギリス政府の対応が長期的なものになるのであれば、わたしたちも(“強制”的に!)長期的な取り組みにシフトしていかねばなりません。持久戦です。


今回の事件を通じて、わたしたちはさまざまな問題が複雑に絡み合っていることを、あらためてリアルに痛感しました。わたしたちがペガーさんの支援に動いたのは、彼女がわたしたちと同じレズビアンだったからです。彼女の置かれている状況とわたしたちの状況はあまりにかけ離れていますが、けっして他人事ではないと感じています。ペガーさんはわたしたちにとって、ホモフォビア、難民問題、人権問題、死刑制度問題などの結節点なのです。


ペガーさんはわたしたちに、とても大きなきっかけを与えてくれました。これまで知らずに通りすぎてきたこと、知ったつもりでいたことが多すぎて、恥じ入ったり悔やんだりしていますが、いまからでも遅くはありません。知恵と情報を蓄積して、より具体的で効果的なアクションにつなげてゆきたいと考えています(スペシャリストのお知恵を拝借したい!)。


これまでペガーさん周辺の動向をともにウォッチングしてきたみなさまや、ブログやHPに情報掲載してくださったかた、署名にご協力くださったかた、賛同人としてお名前を寄せてくださったかた、翻訳・情報収集にご協力くださったかたなど、たった数日のあいだに貴重なネットワークが形成されつつあります。このネットワークをさらに有効に活用してゆきたいと思います。


これからの「ペガーさん強制送還反対」ブログは長期戦体勢を整え、「同性愛難民サポート」をメインテーマとして、読み物系のエントリを充実させていく所存です。もちろん、肝心のペガーさんに関して動きがあった場合には、これまでどおり速報体勢にシフトします。


今後ともこのブログともどもペガーさん関連アクションへのご理解・ご支持をくださるよう、こころからお願い申し上げます(毎日チェックしてね!)。


「ペガーさん強制送還反対」ブログ管理人 
広瀬麻弥 細見由紀子 ミヤマアキラ

|

« イタリアでの動き(3) | トップページ | ネット署名の日本語訳 »

現在の状況」カテゴリの記事

コメント

ここ二日毎秒のごとく広瀬さんたちのブログを拝見させてもらっています!
貴重な情報を提供してくださって本当にありがとうございます!

私もこれからの長期戦を見張って、自分にできる限りの行動を起こします。
必ず良い方向に進むと信じています。

投稿: LP | 2007年8月29日 (水) 03時54分

ミクシイにてペガーさんのことを知り、こちらにたどりつきました!

たいへん衝撃を受け、微力ながら署名の呼びかけをせずにはいられませんでした。

長期戦になりそう とのこと 皆様お体に気をつけて頑張ってくださいませ!

投稿: あん | 2007年8月29日 (水) 23時30分

おはようございます。本当にもっと協力者を名乗り上げて下さる方も増えたら良いですよね。私が署名した時も以外に少ないと感じましたが、この短期間にどんどん増えているという事で、更なる署名も増えてほしいと願わずにはいられません。
活動されている皆様体調をくずされないようにご自愛下さい。活動者も増えると良いですね。
きっと必ずペガさんが安心して生活できる時が来ると私も信じています。
この件は氷山の一角だという事なので、
このような酷い迫害がなくなるように関心を持っていきたいと思います。

投稿: 小池 | 2007年8月30日 (木) 09時28分

すみません。
自愛しすぎてコメントレスできてませんでした。
コメントありがとうございますです!
署名は8600にいきそうです。
やっぱりひとりひとりの力って強いんですね、と実感しています。28日の強制送還の決定がくだされていないのはその働きかけが影響していないとは思えません。
(1号@やっとマイペース)

投稿: pegah-must-stay | 2007年9月 1日 (土) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453404/7719940

この記事へのトラックバック一覧です: 長期戦“強制”突入宣言!:

« イタリアでの動き(3) | トップページ | ネット署名の日本語訳 »